FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

peach workshop 「THE HAND」

peach workshop 「THE HAND」

 この度、吉田整形外科病院(愛知県豊田市)で理学療法士をされております 中宿 伸哉氏に、「 ハンドセラピィ
」についてご教授頂くこととなりました。実技では、治療技術に関する講習を具体的に行う予定です。患者様を治療する上で、PT・OTともに必要な知識・技術と思われます。また、整形外科リハビリテーション学会の先生によるハンドセラピィのお話は九州ではあまり聞くことができません。この機会に是非、ご参加下さい。つきましては、皆様方のたくさんのご参加をお待ちしております。

中宿氏のコメント

「 橈骨遠位端骨折に対する治療は、早期では保存療法、手術療法に問わずギプス固定されることが多く、その間の運動療法では、ギプス固定による筋性拘縮や腱性拘縮を最小限に抑える目的として、手指の運動を行うことが一般的です。この運動は、セルフエクササイズとして行い、ギプスカット後から本格的に運動療法を行うことが多いですが、関節拘縮へのアプローチの前に、筋性、腱性拘縮へのアプローチを重点的に行わなければならないことが多く、その結果、関節拘縮の改善に難渋する症例もしばしば経験します。そのため、当院では、個々の筋のamplitude、腱のexcursionを最大限に維持する目的として、早期から運動療法を進めるとともに、個々の筋に対するセルフエクササイズを指導します。また、手術侵襲を考慮して行うことがポイントになります。さらに、手指の関節がsuppleであることも、巧緻動作や握力を獲得する上で重要です。ギプスカット後では、残存した筋性、腱性拘縮を早期に改善することが、速やかに関節拘縮へアプローチする上で重要です。関節拘縮の改善では、骨折型や、固定力、骨癒合の状態などを考慮して、徐々に進めていきます。
 今回の講習会では、ギプス中に行う運動療法の進め方、ギプスカット後に生じた拘縮の評価と治療方法を中心に講義を進めるとともに、これらに必要な触診を行う予定です。」


--------------------------------------------------------------------------------

【 テーマ 】
講義・実技
『 橈骨遠位端骨折に対する評価と治療の考え方 』



--------------------------------------------------------------------------------

【 日程 】
2011年
11月26日(土) 講義のみ 18:00~20:50 (受付17:30)
11月27日(日) 実技中心 10:00~15:00 (受付9:30)


--------------------------------------------------------------------------------

【 講師 】
中宿 伸哉 氏
(吉田整形外科病院 主任理学療法士 科長/整形外科リハビリテーション学会 理事)
【 プロフィール 】
 吉田整形外科病院(愛知県豊田市)リハビリテーション科科長。理学療法士。整形外科リハビリテーション学会、日本義肢装具学会など様々な学会に所属し、各学会で発表多数。また、「整形外科運動療法ナビゲーション
上肢・下肢・体幹」、「Sportsmedicine」等に執筆している。講師として全国的に活躍している。


--------------------------------------------------------------------------------

【 会場 】
11月26日(土) 講義のみ;
国際医療福祉大学 福岡リハビリテーション学部 B棟2F 209教室
(福岡県大川市榎津137-1)
駐車場あり

11月27日(日) 実技中心;
医療法人 くろだ整形クリニック リハビリテーション室
(福岡県柳川市大浜町287-1)
駐車場あり


--------------------------------------------------------------------------------

【 料金/定員 】
11月26日(土) 講義のみ;  3,000円
11月26日(土)・27日(日)両日 講義・実技;  20名 10,000円


--------------------------------------------------------------------------------

【 申し込み 】
締め切り 11月23日(水)
下記URLにアクセスし、申し込みフォームよりお申し込み下さい。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/08e77253171460

上記アドレスをクリックして頂き、申し込みフォームよりお申し込み下さい。
≪PC・携帯(docomo/au/softbank)対応≫

--------------------------------------------------------------------------------

問い合わせ
peach事務局
大堀洋平
peachreha★gmail.com (★を@に変換して下さい)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。