スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人工呼吸器・脳卒中 勉強会報告

人工呼吸器・脳卒中 勉強会を開催しました!

勉強会では、済生会八幡総合病院の丹生先生と製鐵記念八幡病院の山内先生に話していただきました。

CIMG0849.jpg
午前は丹生先生でした。人工呼吸器に対しての基礎知識・使用方法(理学療法士は、実際の場面では使用はできません)をご教授いただき、患者様のモニターを見たときにどのような事が考えられるかを丁寧に教えていただきました。

内容の中では、風船を使用しPEEPも分かりやすくしていただきました。
CIMG0842.jpg


また、実際の人工呼吸器を使用してのデモンストレーションでは、吸気時間やPEEPをはじめとするボタンを使用し、モニターを変化させる練習も実施しました。
CIMG0845.jpg

内容としては、ご自身の研究と文献的考察をお話いただきました!
CIMG0863.jpg





午後からは、山内先生です。
CIMG0856.jpg

山内先生には、脳卒中の中でも、基礎的な範囲とテント下病変小脳と水頭症についてを詳細にご講義いただきました。

丹生先生同様に、詳細なないようで、一同圧倒されていました。
CIMG0862.jpg


↓当スタッフはついていくので、精一杯でした。
CIMG0864.jpg


丹生先生・山内尾先生、本当にお忙しい中ありがとうございました!

松下村塾 代表 河上淳一
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【人工呼吸器・脳卒中 勉強会報告】

人工呼吸器・脳卒中 勉強会を開催しました!勉強会では、済生会八幡総合病院の丹生先生と製鐵記念八幡病院の山内先生に話していただきました。午前は丹生先生でした。人工呼吸器に対しての基礎知識・使用方法(理学療法士は、実際の場面では使用はできません)をご教授い...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。