FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回 松下村塾勉強会報告

更新が遅くなってしまいもうしわけありませんm(__)m

先週の土曜日(7月28日)
第11回 松下村塾勉強会を開催しました!

タイトル
「臨床における膝疾患の捉え方」
   
講師は松下村塾の副代表でもあります中村雅隆氏です。

1.jpg


「膝疾患の捉え方」

講師から始まって10分足らずで出た言葉が…
「好きなように捉えて下さい!」

?(>_<)?

その言葉をはじめに、勉強会がスタート!

【拘縮について】

【変形性膝関節症について】

勉強会も中盤に差し掛かり熱くなってきたせいか…
多少どや顔の副代表中村氏(^_^;)
3.jpg

続けて
【ACLについて】 

【腸脛靭帯炎について】

参加して頂いたみなさん。ひとつの考え方としてインプットしています。
2.jpg
 
多数英文献等を用いて、文献的考察を交えお話して頂きました!
更に、各項目において講師が参加した勉強会等でのトピックスの話も組み込まれており、非常に興味そそられる内容でした。
勉強会が進むにつれて「好きなように捉えて下さい!」の意味もわかる内容の勉強会だったのではないかと思います!!!

インプットした知識を患者様にアウトプットできるよう、日々精進していかなければいけませんね(>_<)


中村先生。お忙しい中ありがとうございました!

松下村塾 広報部 宮薗彩香
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。