FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腱板断裂術後は早期に動かした方が良いか?

日本肩にOralが決まった河上です!

ASESに面白い文献がでました。

ARCR後のリハビリ開始に対するシステマティックレビューです。

術後2週までに動かした早期群と術後4週以上に動かした群に分けています。

結果的には、両群のRetearに優位さなし。

可動域は、少し特徴があったようです。

検索の結果は、4文献が選択されていましたが、アメリカ×3、韓国×1でした。

術後にいつ動かすかというテーマは、すごく興味がありますしすごく大事と感じます。このようなテーマに取り組んでみたいと思う気持ちと、時期だけでなく動かす方法(質)は、どのようなものがよいのかと悩む今日この頃です。

英訳は怪しいですので、原著を読まれてください!


http://www.jshoulderelbow.org/article/S1058-2746%2814%2900318-8/abstract
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。