スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「腱板の活動をどう感じるのか?」

おはようございます!
本日より松下村塾の新しい企画が開始されました!
内容は、「松下村塾朝勉強会 -肩関節症例の臨床を考える-」です!
文献を読んだり人の話を聞いたりしていても、その全てを臨床に還元するのは難しいと思います。
そこで、この会では、得た知識に臨床で得られた経験と感性を持ち寄って、患者様にどう対応するかを話し合うことにしています。
本日のテーマは、「腱板の活動をどう感じるのか?」
をテーマに、日頃から臨床でしていることを参加者一人一人がプレゼンし、話合いました。
同じ病院や近い病院であっても、色々と考えが違うことがわかったり、新しい発見があったりして、とても勉強になりました。
次回の2週間後も同じ内容で実施予定です。今回持ち帰った内容をそれぞれが確認し再度自分の意見を構築できればと思います!
もしも継続的に参加したい方がいれば一緒に勉強したいと思っています。もしも、希望の方がいたらご連絡ください。
頻度:2週に1回
会費:無料
場所:北九州市八幡東区
時間:AM5:30-7:00

IMG_0084.jpg
IMG_0083.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。