FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英文紹介 → Evaluation of Interventions for Rotator Cuff

Evaluation of Interventions for Rotator Cuff Pathology:A Systematic Review

Heather J. Grant, BA, MSc Human Mobility Research Center Queen’s University Kingston General Hospital
Kingston, Ontario, Canada Anne Arthur, BSc
Human Mobility Research Centre
Queen’s University
Kingston, Ontario, Canada
David R. Pichora, MD, FRCSC
Department of Surgery
Human Mobility Research Centre
Queen’s University
Kingston General Hospital
Kingston, Ontario, Canada

本日の文献は、Systematic Review です。

一つについた論文でなくても面白いものですね。

ただ、今日は忙しくてあまり読めていません。

情けないの一言です。すいません。

後日内容は報告致します。


5/12(水)
内容を読みましたので、続けて追記致します。

内容としては、色々なものと比較して考察されています。

ただ、理学療法が最も有用だと有意差が出てこないのが悲しい限りです。

内容に関しては、いろんな意見がありますので詳しくは触れません。

より効果の出せるリハビリテーションを目指して日々精進です。

興味がある方は、HAND THERAPYを読まれて下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。