FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二回 松下村塾 外部講師勉強会

第二回 松下村塾 外部講師勉強会
物理療法 ~超音波・寒冷療法・微弱電流~
講師:物療と温泉に情熱を捧ぐ、尊敬できる理学療法士
平成22年6月5日(土)
参加者:15名(スタッフ含む)

今回の勉強会は、超音波を中心に話していただきました。物理療法は大事な手段の一つであることは間違いありません。しかし、物理療法に詳しい医師・理学療法士は少なく、アバウトな感覚において処方されているのが現状です。今回の講師は、その現状に警鐘を鳴らしつつ、現在の物理療法界に物を申しているような方です。実際の内容としても、先生がいつも考えている事や、物理療法のEBMに対する話をしていただきました。先日あった日本理学療法学術大会も物療の演題がありましたが、他の分野に比べると演題数は少ないようでした。演題数ですべては判断できませんが、今後多くの意義ある研究において物理療法の有用性をもっと出していただけると、とても助かります。なので、今回の先生には今後もご指導していただいたうえで、僕らも臨床での物理療法を考える機会になればと思っています。

最後に、先生今回はお引き受けいただきありがとうございました。
そして、新しい知見を今後も教えて下さい。よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。